動画を観るにはまず会員になろう! DMMの手続きはどうするべき?

DMMを観たい時に好きなだけ観られるようにするためには、「DMM見放題chライト」への登録を済ませて会員にならなければなりません。
まずは「クレジットカード」と「メールアドレス」の2つを用意しましょう。
それさえあれば、後はとても簡単な手続きをするだけで、正式な会員として登録されます。
今回はその詳しいやり方について見ていきましょう。

 

取り扱い作品一覧はこちら

 

DMM見放題chライトの登録の具体的な手順は?

 

DMMでは登録者に対する様々な特典が設けられており、いろんな動画を制限なしで見ることが出来るというのもそれに含まれています。

 

そのためにも最初にきちんとした会員であることを証明しなくてはならないのです。会員になったからといって、何らかの料金が引き落とされることはないので安心して下さい。

 

それどころかパソコンやスマートフォンを使ったゲームなども遊べるようになるので、非常にお得と言えるでしょう。

 

登録はDMMの公式サイトから行います。検索を掛けても恐らくすぐに辿り着けるでしょう。

DMMの公式サイト

 

なお会員になる決意を固められなくても、初めての人に向けたサービスとして、2週間は利用料を支払わなくても構わないという決まりが作られています。
その間に使い勝手や機能の種類、動画の数などを一通り試してみて、気に入ったら会員になって下さい。

 

登録方法は何も難しくありません。

 

メールアドレスとパスワードを打ち込むと、手続きを実行したという証明用のURLが送られてくるので、そこへアクセスして下さい。すでに会員になっている場合は、そこからログインすることが出来ます。

 

 

ログイン先には申し込み用のボタンが設置されているため、それを押しましょう。事前にクレジットカードの番号もサイトに覚えさせておけば、多少の手間が省けます。

 

やることを全て終わらせると、最後に今までどれくらいの金額を支払ったのかについて詳細が表示されます。とはいえこの時点ではまだ無料サービスを受けている状態なので「0円」となっているはずです。DMMポイントと呼ばれる専用のポイントがあれば、これを使うかどうかの設定も行えます。

 

特に間違いや訂正したい箇所が見当たらなければ、確定ボタンを押して下さい。

 

これで登録はおしまいとなります。

 

まずは2週間のお試ししてみてください

 

誰でも気軽に登録が出来る点がDMMの特徴ですが、個人情報の中でもかなり重要で、他人には知られたくないクレジットカードを登録するのは怖いと感じる人も多いかと思われます。

 

そのためなかなか登録に踏み出せないという人もいるのではないでしょうか?確かに名の知れた大手の会社であっても、ミスを起こす確率がゼロになることはありません。しかし可能性が低いということもまた事実です。ある程度は信用してもいいのではないでしょうか。

 

お試し期間の2週間以内なら、解約してもお金が掛からないので、ぎりぎりまで試すのも決して悪い手ではないでしょう。

 

解約の方法はこちら

 

話題の映画や見逃したテレビ番組、アダルトやディープなど人前では迂闊に観られないものなどジャンルは一切問わず、自分の観たい作品を観ながら、有意義な時間を過ごせますよ〜。

 

U-NEXTもおすすめ!

豊富な動画数と便利さなら「U-NEXT」も負けてはいません。
4万本はある動画のうち、なんと4,000本を超える数がアダルトに属しているのです。これはDMMの倍以上なので、数多くの作品を観ていきたいと考えている人にはぴったりでしょう。
料金は1ヶ月におよそ2,200円を支払うシステムですが、1,200円相当のポイントもまとめて配布されます。
このポイントは代金と同じ扱いになるため、ポイントの分だけ実際の値段も引き下げられる仕組みとなります。少しでも安くなるのは有り難いですね。
またアダルト作品がメインではなくほんの一部なので、明細書から身内などに視聴履歴が発覚することも滅多にありません。
家族や友達、恋人と一緒に観る動画を探しやすいのもメリットと言えるでしょう。